GoPro Quik

GoPro Quik


ビデオ編集&ムービーメーカー


無料Offers In-App Purchases

12.17for iPhone, iPad and more
9.5
145K+ Ratings
GoPro, Inc.
Developer
215.3MB
Size
2024年06月12日
Update Date
#40
in Photo & Video
12+
Age Rating
Age Rating
4+
Apps in this category do not contain restricted content.
9+
Apps in this category may contain mild or occasional cartoon, fantasy or real-life violence, as well as occasional or mild adult, sexually suggestive or horrifying content and may not be suitable for children under 9 years of age.
12+
Apps in this category may contain occasional mild indecent language, frequent or intense cartoon or real-life violence, minor or occasional adult or sexually suggestive material, and simulated gambling, and may be for children under 12 years of age.
17+
You must be at least 17 years old to access this App.
Apps in this category may contain frequent and intense offensive language; Frequent and intense cartoon, fantasy or realistic violence: frequent and intense adult, scary and sexually suggestive subjects: as well as sexual content, nudity, tobacco, alcohol and drugs, may not be suitable for children under 17 years of age.
GoPro Quik スクリーンショット
GoPro Quik ポスターGoPro Quik ポスターGoPro Quik ポスターGoPro Quik ポスターGoPro Quik ポスターGoPro Quik ポスターGoPro Quik ポスターGoPro Quik ポスター
GoPro Quik ポスターGoPro Quik ポスターGoPro Quik ポスターGoPro Quik ポスターGoPro Quik ポスターGoPro Quik ポスターGoPro Quik ポスターGoPro Quik ポスター

About GoPro Quik

--- 主な特徴 [1] ---
自動編集
Quik (クイック) アプリがベストショットを選択し、音楽とシンクしてシネマティックトランジションを追加し、シェアできるビデオを作成します。

ハイライトビデオが手元に自動送信されます
GoProサブスクリプションを利用すると、GoProをチャージしている間にショットがクラウドに自動アップロードされ、ハイライトビデオが自動作成されて手元に送られてくるので、すぐにシェアできます。[2]

オリジナルの画質で保存できる容量無制限のクラウドストレージ
PremiumまたはPremium+に登録すると、GoProコンテンツには容量無制限で、他のカメラで撮影したコンテンツには最大500GBまでクラウドストレージを利用できます。すべてオリジナルの画質で保存されます。[3]

アルバム
お気に入りの写真やビデオを表示および整理できます。各アルバムの編集やクラウドへのアップロードが自動で行われます。

パワフルな編集ツール
パワフルでシンプルな編集ツールを使用して、複数選択タイムラインで手動制御が可能です。

BEAT SYNC
クリップ、トランジション、エフェクトを音楽やGoProミュージックのビートに自動でシンクロさせます。

スピードツール
スーパースローからファストモーションやフリーズまで、1本のクリップ内の複数のセグメントでビデオの速度を自在にコントロールできます。

フレームグラブ
どのビデオからでもフレームをキャプチャして、高解像度の写真に切り出せます。

テーマ
あなたのストーリーにぴったりのシネマティックトランジション、フィルター、エフェクトが見つかります。

フィルター
雪や水などの環境向けに最適化された独自のフィルター機能も備えています。

SNSで共有
Quikから、お気に入りのソーシャルメディアのアプリに直接共有できます。[4]

---GOPROカメラの機能---
カメラのリモートコントロール
スマートフォンでGoProをリモートコントロールできます。ショットのフレーミング、離れた場所からの録画、設定の調整に最適です。

ショットのプレビューとコンテンツの転送
GoProの写真やビデオをスマートフォンの画面で確認し、インターネット環境がなくてもQuikに転送することができます。

ライブストリーミング
どんなアクティビティの最中でも、リアルタイムに映像を配信できます。[5]

水平維持
水平維持機能を内蔵しているため、ショットが歪む心配はありません。

ファームウェアのアップデート
GoProの最新アップデートを簡単に入手できます。ペアリングして簡単な手順に従うだけで完了します。

---補足---
[1] GoPro / Quikサブスクリプションが必要です。 特定の機能ではWi-Fiネットワーク接続が必要です。 別途データ利用料がかかる場合があります。GoProおよびQuikサブスクリプションは、一部の地域でご利用いただけるサービスです。登録はいつでも解除できます。 詳細については、ご利用条件をご覧ください。
[2] GoProのクラウドストレージは、GoPro Fusion (フュージョン) で撮影されたコンテンツをサポートしていません。「自動」でアップロードするには、カメラをWi-Fiに接続する必要があります。別途データ利用料がかかる場合があります。詳細情報や利用可能エリアについてはgopro.com/subscribeをご覧ください。
[3] Quikクラウドストレージは、アルバム内のコンテンツ (アルバムに保存された編集済みコンテンツを含む) の保存にのみ利用可能です。 GoPro Fusionで撮影されたコンテンツはサポートしていません。 GoPro以外のカメラまたはスマートフォンで撮影したコンテンツの場合、一部のファイル形式を利用できません。詳しくは、GoPro.comをご覧ください。
[4] 特定のモードで撮影したビデオにのみ対応しています。
[5] ビデオを直接統合プラットフォームにストリームすることも、RTMP URLを使用して他のプラットフォームにストリームすることもできます。サードパーティ製アプリおよびアカウントが必要な場合があります。
Show More

最新バージョン 12.17 の更新情報

Last updated on 2024年06月12日
旧バージョン
新しいフレームグラブ
新たに設計されたフレームグラブツールで、ビデオから高品質の写真を切り取ることができます。

継続的な機能改善。
様々なバグ修正とパフォーマンス強化を実装しました。コンテンツ作成をさらにお楽しみください。
Show More
Version History
12.17
2024年06月12日
新しいフレームグラブ
新たに設計されたフレームグラブツールで、ビデオから高品質の写真を切り取ることができます。

継続的な機能改善。
様々なバグ修正とパフォーマンス強化を実装しました。コンテンツ作成をさらにお楽しみください。
12.16
2024年05月28日
メディアバックアップ機能の強化。
アップロードキューの可視化など、メディアの同期とバックアップにおけるエクスペリエンスが最適化されています。

継続的な機能改善。
様々なバグ修正とパフォーマンス強化を実装しました。コンテンツ作成をさらにお楽しみください。
12.15
2024年05月14日
継続的な機能改善。
様々なバグ修正とパフォーマンス強化を実装しました。コンテンツ作成をさらにお楽しみください。
12.14
2024年05月03日
新しい音楽の追加
QuikおよびGoProのサブスクユーザー向けに、10の新しいGoProオリジナル楽曲を追加しました。

継続的な改善。
さらなるバグ修正とパフォーマンスの改善を行いました。創造性を存分に発揮してください。
12.13
2024年04月16日
継続的な改善。
さらなるバグ修正とパフォーマンスの改善を行いました。創造性を存分に発揮してください。
12.12
2024年04月08日
継続的な改善。
さらなるバグ修正とパフォーマンスの改善を行いました。創造性を存分に発揮してください。
12.11
2024年03月19日
「Mural」が「アルバム」に
Muralの機能はそのままに、名前が「アルバム」へと変更になりました。お気に入りの写真やビデオを表示および整理できるほか、各アルバムの編集やクラウドへのアップロードが自動で行われます。

音楽およびテーマに使用されるロジックの改善
音楽やテーマの選択に使用されるロジックが更新され、編集におけるバリエーションが広がりました。これは、カメラからクラウドにアップロードされたコンテンツで作成される、自動ハイライトビデオにも適用されます。

新しい音楽の追加
QuikまたはGoProサブスクリプションに登録すると、GoProオリジナルの新しいトラック15曲にアクセスできます。また、才能あふれるGoPro従業員、Anaïs (アーティスト名:Haindash) による新しいラブソング、「Please Stay」にはあらゆるユーザーがアクセスできます。
12.10
2024年03月05日
継続的な改善。
さらなるバグ修正とパフォーマンスの改善を行いました。創造性を存分に発揮してください。
12.9
2024年02月22日
継続的な改善。
さらなるバグ修正とパフォーマンスの改善を行いました。創造性を存分に発揮してください。
12.8
2024年02月06日
Mac版Quikをリリース
シンプルでパワフルなQuikアプリとその自動化機能を、新たにMacで利用できるようになりました。さらに、写真やビデオ、編集内容がiOSとMacのアプリ間で自動的に同期します。複数のデバイスで、編集やコンテンツ管理をシームレスに行えます。編集をモバイルデバイスで始めてMacで完成させるなど、柔軟性が高まります。

PremiumおよびPremium+サブスクリプションのご紹介
Premiumサブスクリプションに登録すると、iOSとMacで高度な編集ツールを利用できるほか、クラウドストレージ (GoProで撮影したコンテンツは容量無制限、GoPro以外で撮影したコンテンツは25GB)、破損したカメラの交換補償、GoPro.comでの大幅割引など、様々な特典の利用が可能です。Premium+では、Premiumの全特典に加え、GoPro以外で撮影したコンテンツが500GBまで保存可能に。HyperSmooth Pro (プロレベルのブレ補正機能) も利用できます。

特典 ‐ GoProサブスクリプションに登録済みの方は、無料でPremiumにアップグレードが可能です。Macで高度な編集を行えるほか、GoPro以外で撮影したコンテンツを25GBまで保存できるようになります。追加の費用はかかりません。

カメラ情報とライブストリーミング
「ユーティリティ」のドロワーが更新され、そこからライブストリーミング、タイムコードシンクロ、カメラ名変更などの機能を利用できるようになりました。カメラのファームウェアバージョンやシリアル番号を素早く確認できるほか、GoProの知識も簡単に深めることができます。「ユーティリティ」のドロワーには、カメラ選択画面上部の三点メニューからアクセスできます。

新しいWi-Fi帯域選択機能
コントロールパネルに選択中のWi-Fi帯域が表示されるほか、GoProとの通信を適切に保つにあたり、状況に適したWi-Fi帯域についても情報が提供されるようになりました。
12.7.1
2024年01月25日
スマートフォンにあるコンテンツ向けに、おすすめの編集を表示します。
アプリギャラリーのコンテンツやスマートフォンで撮影したショットを使って、おすすめの編集を自動的に表示する機能がQuikに追加されました。新しい編集が利用できるようになると通知が表示されます。または、「スタジオ」タブから確認することもできます。

継続的な改善。
さらなるバグ修正とパフォーマンスの改善を行いました。創造性を存分に発揮してください。
12.7
2024年01月23日
スマートフォンにあるコンテンツ向けに、おすすめの編集を表示します。
アプリギャラリーのコンテンツやスマートフォンで撮影したショットを使って、おすすめの編集を自動的に表示する機能がQuikに追加されました。新しい編集が利用できるようになると通知が表示されます。または、「スタジオ」タブから確認することもできます。

継続的な改善。
さらなるバグ修正とパフォーマンスの改善を行いました。創造性を存分に発揮してください。
12.6.1
2023年12月20日
カメラのプリセット名の変更
HERO12 Blackに接続し、カスタムプリセット名を自分用に変更できるようになりました。カメラのファームウェアの更新が必要です。

継続的な改善。
さらなるバグ修正とパフォーマンスの改善を行いました。創造性を存分に発揮してください。
12.6
2023年12月18日
カメラのプリセット名の変更
HERO12 Blackに接続し、カスタムプリセット名を自分用に変更できるようになりました。カメラのファームウェアの更新が必要です。

継続的な改善。
さらなるバグ修正とパフォーマンスの改善を行いました。創造性を存分に発揮してください。
12.5.1
2023年12月05日
継続的な改善。
さらなるバグ修正とパフォーマンスの改善を行いました。創造性を存分に発揮してください。
12.4.1
2023年11月13日
Studioの同期
GoProサブスクリプションのご利用で、編集した内容がクラウドに同期され、安全に保存されるようになりました。複数デバイスからの編集も可能です。

継続的な改善。
さらなるバグ修正とパフォーマンスの改善を行いました。創造性を存分に発揮してください。
12.4
2023年11月08日
Studioの同期
GoProサブスクリプションのご利用で、編集した内容がクラウドに同期され、安全に保存されるようになりました。複数デバイスからの編集も可能です。

継続的な改善。
さらなるバグ修正とパフォーマンスの改善を行いました。創造性を存分に発揮してください。
12.2.2
2023年10月30日
継続的な改善。
さらなるバグ修正とパフォーマンスの改善を行いました。創造性を存分に発揮してください。
12.2.1
2023年10月16日
継続的な改善。
さらなるバグ修正とパフォーマンスの改善を行いました。創造性を存分に発揮してください。
12.2
2023年10月10日
継続的な改善。
さらなるバグ修正とパフォーマンスの改善を行いました。創造性を存分に発揮してください。
12.1
2023年09月26日
継続的な改善。
さらなるバグ修正とパフォーマンスの改善を行いました。創造性を存分に発揮してください。
12.0.1
2023年09月11日
HERO12 Blackが新登場。冒険の様々なシーンを5.3K HDRビデオで撮影し、ハイライトビデオにしましょう。撮影したら、チャージするだけでコンテンツがクラウドに自動アップロードされ、ハイライトビデオとしてスマートフォンに送信されます。(1) また、新機能のタイムコードシンクロにより、マルチカメラ編集が非常に容易になります。

(1) 自宅のWi-Fiネットワーク内の場合。GoProサブスクリプションへの登録が必要です。GoProサブスクリプションは、一部の地域でのみご利用いただけます。登録はいつでも解除できます。詳細情報や利用可能エリアについてはgopro.comをご覧ください。
12.0
2023年09月07日
HERO12 Blackが新登場。冒険の様々なシーンを5.3K HDRビデオで撮影し、ハイライトビデオにしましょう。撮影したら、チャージするだけでコンテンツがクラウドに自動アップロードされ、ハイライトビデオとしてスマートフォンに送信されます。(1) また、新機能のタイムコードシンクロにより、マルチカメラ編集が非常に容易になります。

(1) 自宅のWi-Fiネットワーク内の場合。GoProサブスクリプションへの登録が必要です。GoProサブスクリプションは、一部の地域でのみご利用いただけます。登録はいつでも解除できます。詳細情報や利用可能エリアについてはgopro.comをご覧ください。
11.23.2
2023年08月29日
ミュート / ブースト
新しいボリュームツールで、クリップのソースオーディオを制御できるようになりました。

iPadとの連携の強化
QuikはiPadで横向きモードに対応し、より広い画面スペースで再生できるようになりました。

継続的な改善。
さらなるバグ修正とパフォーマンスの改善を行いました。創造性を存分に発揮してください。
11.23.1
2023年08月18日
ミュート / ブースト
新しいボリュームツールで、クリップのソースオーディオを制御できるようになりました。

iPadとの連携の強化
QuikはiPadで横向きモードに対応し、より広い画面スペースで再生できるようになりました。

継続的な改善。
さらなるバグ修正とパフォーマンスの改善を行いました。創造性を存分に発揮してください。

GoPro Quik FAQ

ここをクリック!地理的に制限されているアプリのダウンロード方法をご参考ください。
次のリストをチェックして、GoPro Quikの最低システム要件をご確認ください。
iPhone
iOS 16.0以降が必要です。
iPad
iPadOS 16.0以降が必要です。
Mac
macOS 13.0以降が必要です。
GoPro Quikは次の言語がサポートされています。 日本語, イタリア語, スウェーデン語, スペイン語, ドイツ語, フランス語, ポルトガル語, ロシア語, 簡体字中国語, 繁体字中国語, 英語, 韓国語
GoPro Quik二は内課金があります。課金要素と価格をご覧ください。
Subscribe to GoPro
¥600
Subscribe to GoPro - 1-Year
¥6,000
Subscribe to Quik
¥200
Subscribe to Quik - 1-Year
¥1,080
Subscribe to GoPro
¥600
GoPro Premium+
¥16,000

GoPro Quikの類似アプリ

あなたも好きかも

GoPro, Inc. からもっと手に入れる